庭に生えてきたスギナを無農薬で駆除しよう

我が家の庭でスギナを発見してしまいました。何十年も住んでいて、初めての出来事です。 恐らく私の家の周りも宅地化が進み、近隣の造成時に持ち込まれてしまったのでしょう。特に庭は無肥料なので、生えやすい環境だったのも原因かと... スギナの別名は、「…

新緑ポタリング 犬山市〜138タワーパーク〜新幹線高架下

新緑が鮮やかで心地よい5月の季節に、ポタリングはいかがですか。 今回は、愛知県犬山市から一宮市東加賀野井川原まで、ポタリングに行ってきました。 目次 スタート地点:犬山 成田山 休憩ポイント:一宮市 138タワーパーク 目的地:一宮市東加賀野井川…

2019年カゴメトマト苗栽培

ホームセンターで、トマトジュースで有名なカゴメが販売している、トマトの苗を発見したので試験栽培をしてみる事にしました。 目次 カゴメトマト苗について わき芽かき 中間報告 カゴメトマト苗について and.kagome.co.jp カゴメのトマトは、タネでの販売は…

2019年ジャガイモ栽培 品種:シェリー

苗屋さんや、ホームセンターに行くと色々なジャガイモのタネが売っていますよね。 今年は、シェリーという品種のジャガイモを試験栽培して見ることとしました。 目次 シェリーとは 5月の様子 間引き 中間報告 シェリーとは フランス生まれの赤皮品種のジャガ…

2019年キクイモ栽培

今年より、試験栽培を始めてみたキクイモの栽培記録です。 目次 キクイモとは 3月3日植え付け 4月23日出芽 中間報告 キクイモとは 品目:キクイモ 植物学上分類:キク科ひまわり属(多年草) 主成分は、多糖類イヌリンを含む食物繊維であり、生のキクイモに…

わさび葉のしょうゆ漬けを作ってみました。

皆さん、わさび菜を食べた事はありますか。 先日、有機野菜の朝市で、「わさび葉」なるものを買ってみました。お店の人からしょうゆ漬けがお勧めという事で、チャレンジして見ました。 わさび葉とは ワサビは、軸となっている根茎の先から次々と新しい葉を開…

交配種と育成種

野菜には交配種(F1種)と育成種(固定種)があるのはご存知ですか。 今回は、交配種と育成種の違いについて、簡単にまとめてみました。 目次 交配種とは メンデルの法則とは 育成種とは 種苗法とは まとめ 交配種とは 交配種のメリットは、草勢が強い、味・…

アレッタと紅菜苔を天ぷらに

先日、有機野菜の朝市で、アレッタと紅菜苔(コウサイタイ)という野菜を買ってみました。 どちらも人生初チャレンジです。 目次 アレッタとは 紅菜苔とは 天ぷらにしてみました アレッタとは お店の人の話によると、アレッタとはブロッコリーとケールを足し…

日本ほうれん草と西洋ほうれん草を食べ比べてみました。

よくスーパーに並んでいるほうれん草にも、いろんな種類のほうれん草がある事を知っていますか? 残念な事に、私は知りませんでした。 今日は、日本ほうれん草と西洋ほうれん草を食べ比べる機会がありましたので、食べ比べた感想を描いてみました。 目次 ほ…

前途多難な黒ぼく土?

私は、子供の頃より、我が家の周りは砂地なので、美味しいお米が取れないと親から言われて育ってきました。 先日、土づくりの技術についての講座を受講しました。講師の方に、砂地について質問した所、炭素分が多い有機肥料を入れると良いとのアドバイスを受…

有機農法も色々ある

一括りに、有機農業と言っても、色々な農法がありますよね。 私は、今まで、色々ネット情報の閲覧やら、本やらを読んできたのですが、知識を得ようとすればする程、有機農業には様々な考え方があり、標準化された物が無いことがよく分かって来ました。 その…

一番ヤバいのは異所性脂肪!

皆さん、異所性脂肪っていう言葉を聞いた事はありますか。 過去記事で、メタバリアsを1年間飲み続けた感想を書きました。 blog.forest-sparrow.com 私は、 今もメタバリアを飲み続けているのですが、メタバリアを購入すると一緒に同梱されている「いろどり…

ストレス社会には、四川アーサイ!

皆さん、四川アーサイという名前の野菜を食べた事はありますか。 今回は、有機野菜のマルシェで見つけた、四川アーサイを食べてみた感想を書きます。 四川アーサイとは 正確には分かりませんが、蕾菜(つぼみな)の仲間の様です。蕾菜はアブラナ科アブラナ属…

硝酸は有害物質なのか?

硝酸と言う物質は有害物質なのでしょうか。 以前、赤ねぎの記事を書いた時に、外部機関の分析結果報告書の報告結果の数値について気になった事が有りました。それは、硝酸イオンの値です。 硝酸イオンの測定単位は(mg/kg)で、窒素代謝(同化)の指標とされて…

葉にんにくを食べてみた

皆さん、葉にんにくを食べてみた事はありますか。 今回は、有機野菜のマルシェで見つけた、葉にんにくを食べてみた感想を書きます。 葉にんにくとは 葉にんにくは、中国では普通に使われているポピュラーな食材になります。日本では、主に高知県南国市で生産…

赤ねぎを食してみた

最近は、いろんな野菜をよく見かけますよね。 今回は、有機野菜のマルシェで見つけた、赤ねぎというちょっと変わったねぎを食べてみた感想を書きます。 赤ねぎとは ◆山形県庄内地方の伝統野菜「平田赤ねぎ」山形県庄内地方では「平田赤ねぎ」として伝統野菜…

リーキってメッチャ美味しいじゃん!

皆さん、リーキと言う名の一風変わったネギのことをご存知ですか。 今回は、有機野菜のマルシェで見つけた、リーキという野菜を食べてみた感想を書きます。 リーキとは 地中海原産の西洋ねぎです。別名、ポロねぎとも呼ばれています。 一般的なねぎに比べか…

メルカリで野菜を売って儲かるのか検証してみた

新規就農者にとって、販売先の確保が課題の一つに挙げられます。市場・JA・ファーマーズマーケット・道の駅・レストランへの直販等々色々な情報を目にするのだが、新規就農者にはどんな商流を開拓する事ができて、どの商流が利益率が高いのか、よく分かりま…

インフルエンザを自力で?治した話

冬場になると流行する厄介な病気と言えば、インフルエンザですよね。 今回は、私がインフルエンザに被患したと思われる話を記事にします。 家内がインフルエンザに疾患 家内が先週の木曜日、体調が悪いと言い出しました。金曜日、病院に行ってみたところ、イ…

お得なしいたけの見つけ方

今回は、有機野菜のマルシェで見つけた、原木栽培のしいたけを紹介します。 しいたけには、原木栽培と菌床栽培が有り、一般的には原木栽培の方が美味しいと言われていますが、価格も上がります。 栽培をしている方にお話を聞いた所、カサが丸くクルッとして…

黄色い白菜はオレンジクイン

スーパーでよく見かける白菜にも色々な種類があります。 今回は、家内が見つけてきた黄色い白菜について紹介します。 その名もオレンジクインと言います。 栄養素的には、シスレコペンが含まれており、リコピンの仲間です。なんとリコピンの2.5倍の吸収力…

アピオスて何?

皆さん、アピオスっていうイモをご存知ですか。 今回は、有機野菜のマルシェで発見したアピオスについて紹介します。 アピオスとは? 分類:マメ科ホドイモ属の多年草 地下の塊茎を食用とする。 一般的にアピオスと言われているものは、アメリカホドイモの事…

「コンパニオンプランツの野菜づくり」を読んで

農業について、いろいろ調べていると「コンパニオンプランツ」なんて言葉をよく目にしますよね。 しかし、実際に実践しようと思うと、なかなか難しい様な気がします。そんな中、「コンパニオンプランツの野菜つくり」(木嶋利男著、家の光協会)という本を購…

ぎふ清流里山公園はタダで十分楽しめる

「ぎふ清流里山公園」皆さんご存知ですか。場所は、岐阜県美濃加茂市で東海環状自動車道の美濃加茂I.Cの近くにあります。 旧名称は、「日本昭和村」と言った名前で運営されていましたが、2018年4月に名称が、「ぎふ清流里山公園」と名称が変更になり、…

ちじみほうれん草と普通のほうれん草の違い

寒い時期になると、ちじみほうれん草が店頭に並びますよね。 今回は、有機野菜のマルシェで発見した、ちじみほうれん草について紹介します。 ちじみほうれん草とは? ネットで、ちじみほうれん草について調べてみた。 まあ、なんて事でしょう。普通のほうれ…

農業と細菌

腸内環境を良くすると、健康になるってよく聞きますね。腸内には、1,000種類以上、約1兆個の腸内細菌が在ると言われています。腸内細菌のバランスが良い程、腸内免疫力が発達・向上する事が、研究結果として報告されていたりします。 それと同じ様に、土壌内…

「多品目少量栽培で成功できる!!小さな農業の稼ぎ方」を読んで

農業をビジネスにするって、簡単ではないですよね。 いざ農業を始めるといっても、事業として成り立たなければ、ただの趣味になってしまいます。 農業を始めたとしても事業化できるかは、全く不透明です。そんな中、「多品目少量栽培で成功できる!!小さな…

雑草を見て土壌肥沃度を推測する方法

野菜を美味しく健康的に育てるには、土壌を豊かにしなくてはなりません。 土壌肥沃度を調べるには、EC計の測定値を代用特性とする事が出来るのだが、生えてくる雑草によって、おおよその傾向がある事も知りました。 備忘録として、下記にまとめてみました。 …

雑草を見て土壌PHを推測する方法

野菜の種類によって、適切なPH(ペーハー)があると色々な本に書いてあります。 良い野菜作りの為には、PHの管理が大事だと言う事を知りました。 PHを調べるには、土壌酸度計を使用するのだが、生えてくる雑草によっておおよその傾向がある事も知りました。 …

ロマネスコって何?

皆さん、ロマネスコって野菜ご存知ですか。 今回は、イオンで発見した変わった野菜を紹介します。その名も「ロマネスコ」と言います。 分類:アブラナ科アブラナ属 この変わったつぼみの形(食べる所)は、フラクタル形態と言います。何だか、黄緑色の「たけ…