メタバリアsを1年間飲み続けて

皆さん、メタバリアsでご存知ですか。

今回は、富士フイルムから販売されているサプリメント「メタバリアs」を1年間飲み続けた感想を書きます。

メタバリアsとは

f:id:forest-sparrow:20190102132631p:plain
 

  • 糖質の吸収を抑える機能性表示食品
  • 東南アジア系の植物、サラシア由来のサラシノールが配合
  • 糖の吸収を抑制する効果がある
  • 結果、食後血糖値の上昇を抑える働きがある
  • 大腸のビフィズス菌を増やす事が出来る

と言った働きがあります。

私は、メタボの中年おじさんなので、健康診断の結果は散々なものです。何かしなくっちゃと思い、いろんなサプリを調べていたら、メタバリアsにたどり着きました。

だって、機能性表示食品の認可を取得しているって、なんか安全そうじゃないですか。

糖の吸収を抑制する効果があるだけでなく、大腸のビフィズス菌を増やす事が出来るなんて、今流行りの腸内フローラを良くする効果があるって事じゃないですか。

1カ月飲み続けた感想

今まで、慢性的に下痢気味だったお通じが、完璧に正常な便に生まれ変わりました。

腸内フローラが間違いなく良化している!そう確信しました。

調子に乗った私は、これだけ飲んでいれば大丈夫って思い込んでしまい、メタバリアを飲みながら、暴飲暴食を継続してしまいました…

ただ、暴飲暴食でも、お通じは良化したままでした。

10カ月後の健康診断の結果

期待していた血糖値が、良くなっていないじゃないですか!体重が減っていない時点で、既に怪しかったのですが…まあ、悪化してないだけ良しとしますか。

コレステロールや肝機能の数値が良くなったのは、腸内フローラが良化した成果と信じています。

いくらサプリが効いていても、何をしても良い訳ではなく、栄養の過剰摂取が優ってしまえば、数値が良くならない事がよく分かりました。

その後1カ月断酒

お酒は絶ったものの、食事制限までの根性は出せませんでした。お酒を飲まないので必然的に、ツマミのカロリー分減ってますが...

年末に、温泉で体重計に乗ってみました。まぁなんて事でしょう!体重が3kgも減っているではありませんか!

翌日、恐る恐る体組成計に乗って見ました。健康診断前の私は、当然メタボですので体脂肪率BMI・内臓脂肪率、全ての値が肥満ゾーンでした。中でも、内臓脂肪が肥満レベル中位と一番悪かったのです。

その内臓脂肪の値が、一番下がりました!

今では、全て数値が正常値上限まで下がっています。

まとめ

メタバリアsは、間違いなくお仕事をしてくれています。

但し、慢心は禁物。人並みの食生活を送らないと、能力オーバーとなってしまい効果を感じられません。

適度な食事を心がけて、次回の健康診断に臨みたいと思います。