庭に生えてきたスギナを無農薬で駆除しよう

我が家の庭でスギナを発見してしまいました。何十年も住んでいて、初めての出来事です。

f:id:forest-sparrow:20190506165940j:plain

 

恐らく私の家の周りも宅地化が進み、近隣の造成時に持ち込まれてしまったのでしょう。特に庭は無肥料なので、生えやすい環境だったのも原因かと...

スギナの別名は、「地獄草」と言われるほど、スギナの駆除は難しいです。

 

スギナ(杉菜、学名:Equisetum arvense)は、シダ植物門トクサ綱トクサ目トクサ科トクサ属の植物の1種。日本に生育するトクサ類では最も小柄である。浅い地下に地下茎を伸ばしてよく繁茂する。生育には湿気の多い土壌が適しているが、畑地にも生え、難防除雑草である[2]。その栄養茎をスギナ、胞子茎をツクシ(土筆)と呼び、ツクシの方は食用とされる。根が深いことから「地獄草」の別名を持つ[3]

ギナ - Wikipedia より引用

 

この難防除雑草を駆除するには、ラウンドアップ等の除草剤を使うのが一番手っ取り早いと、色々なサイトには書いてあります。

ただ1点気になるのは、ラウンドアップの主成分である「グリホサート」については、毒性や発ガン性の懸念があるいう記事や、問題ないという記事を見かけます。

inakasensei.com

 

真偽は分かりませんが、大量に生えている訳でもないので、下記記事を参考に除去にトライすることとしました。

baron-zaku-present.com

 

地下茎が長い雑草ですので、ひたすら手で抜くのでは無く、スコップで掘ることにしました。

しかし、地下茎が深いですね〜

f:id:forest-sparrow:20190506165909j:plain

地上には、数センチしか出ていないのに、実はものすごく育っていました。

地下茎の元にはなかなかたどり着けません。 

スコップで、切断してしまいます。

 

スギナの生態が分かりやすいHPが有りましたので、画像を貼り付けました。 

f:id:forest-sparrow:20190506161110j:plain

スギナの駆除方法と繁殖の予防(除草剤・防草シート) HPより画像引用

 

 

乾燥したら、袋に入れて燃えるゴミに出します。今回の成果は、この位です。

f:id:forest-sparrow:20190506165854j:plain

1ヶ所に集中して生えていた訳では無く、3mほど離れた所でも生えていた為、地中で横に伸びた地下茎は取りきれていないのでしょう。 

きっと、地獄草の名の通りまた生えてくるのでしょうね。

 

また、Twitterのフォロワーさんより、こんな情報も頂きました。

 

恐らく、長い戦いになると思うので、また発見したら、石灰を埋めてみるのもトライしてみようと思います。